今年も大好評を博した「さがみはらスイーツフェスティバル」。

市内30以上の様々な店舗が甘味の技術、発想のしのぎを削った秋が終わりました。
ここでは、参加店さんの裏の顔や作品に込めたこだわりを振り返っていきたいと思います。
スイーツフェスティバル初出店!

上溝の真っ白なお菓子屋さんが相模原ナンバーワンを目指します。
優しさが滲み出る白色の生クリームに優しく舞い降りるきな粉。

庶民的な見かけからは想像もできない味に違いない!!??

チャリンコの勝負作を聞きまくってきました。

それではインタビューをどうぞ。

準グランプリ受賞店:CHARINKO
「きな粉の香りを強くする秘訣!?」

インタビュー:スイーツ取材チーム

 

●今日はよろしくお願いします。

「パティスリーチャリンコのオーナーの山下健です。よろしくお願いします。」

●お店のこだわりを教えてください。

「心掛けていることは、わかりやすくておいしいをモットーに季節ごとの旬の材料を使ったお菓子を作っております。店内のイメージはお菓子の住む森をテーマに取り組んでおります。」
●スイーツフェスティバルのエントリー商品名を教えてください。

「作品名は黒豆きな粉ロールです。ふんわりもっちりの黒糖生地にミルク感たっぷりの生クリームと津久井産きな粉をブレンドして、黒豆をたっぷり巻き込みました。」

●このスイーツのアピールポイントはどこでしょう。

「ポイントはきな粉の香りを強くするために焦がしていることです。」

●どうも、ありがとうございました。

 
~スタッフコメント~
テラスや可愛らしいドアがまず目に入る上溝の洋菓子店です。
店内にはステンドグラスクッキーなどの見て楽しむスイーツから季節に合わせたケーキや焼き菓子など数多く置いてあり、行くたびに何があるのかワクワクするお店です。

スイーツ店以外にもカフェ、パン屋、居酒屋まで幅広いお店が創作メニューで競い合った2016年のスイーツフェスティバル。
来年はどんなドラマが待っているか、今から楽しみですね!
以上、コーラスがお届けするさがみはらスイーツフェスティバル特集でした。
※エントリー商品の販売の取り扱いは終了している場合がございます。
<お店インフォメーション>

住所:相模原市中央区上溝5-14-36
TEL:042-764-4177
FAX:042-764-4178
MAIL:charinko0208rin@me.com
営業時間:10:00~19:30
定休日:水曜日
駐車場:ナシ
ホームページ:http://charinko2014.com

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CHORUS公式twitter

CHORUS公式twitter

相模原市

相模原市

相模原商工会議所

相模原商工会議所

相模原市自治会連合会

相模原市自治会連合会

相模原青年会議所

相模原青年会議所
ページ上部へ戻る