スキューバダイビング。

スキューバとは、空気などの呼吸ガスを携行する方式の潜水器具を指す。
自給式水中呼吸装置とも訳される。


このスキューバという器具を用いて行う潜水活動がスキューバダイビングである。

水中で呼吸をしながら活動し、海の中の素晴らしい世界を楽しむことが出来るスポーツがスキューバダイビングである。

そんな海のスポーツのお店がこの内陸大国、相模原に存在する。

相模大野にあるGillMan(ギルマン)

ダイビングショップとカフェが融合した、海と癒しのミックス空間。
スポーツと言えど、老若男女が楽しめる優雅なスポーツであるスキューバダイビング。
そんなスキューバについて夜通し語り明かせる秘密のスペースを取材した。

インタビューはメギ姉さん。
それではどうぞレポートです。

 

「ダイビングに行っていない時に、楽しさを共有できるようなコミュニティがあったらいいな」

インタビュー:メギ姉さん


●よろしくお願いします。

「ギルマンの北原と申します。よろしくお願いします。」

●このお店が始まった経緯や歴史を教えてください。

「私は25年程ダイビングをやっています。ダイビングはすごく楽しい素晴らしいスポーツですが、ダイビングをよく思っていない方が実は多くて、すごくお金がかかるのではないかとか、準備が大変なのではないかとか、そういうイメージを払拭させたかったんですね。経験者の方々も、1~2ヵ月に一回行ければいいという方が多くて、雰囲気的にはゴルフに近いですね。毎日ダイビングに行く人は少ないので、行っていない時に同じ趣味の方々と、その楽しさを共有できるようなスペースがあったらいいなという思いから、こういう店をつくりました。」

●開業してどれくらいなんですか?

「今年で3年目です。」

●そうなんですね。私もちょっとお金がかかるんじゃないかとか、技術がいるんじゃないかと思って、手が出せないでいるんですけど、一回は体験してみたいんですよね。

「もう最高ですよ。(笑)」

●海の中の景色を見たいです。そういえばギルマンさんって店名の由来は何なのでしょうか?

「“ギル”って“エラ”っていう意味で、ギルマンは古い映画に出てくる半魚人の名前なのです。それで、僕はちっちゃい時から一回海入っちゃうと出てこなかったので、半魚人みたいだねと言われていたので、そこからつけたような感じですね。」

●なるほど。北原さんのことを表したお名前なのですね。お店のオススメ商品やサービスのこだわりがございましたら教えてください。

「スキューバダイビングに関しては安全性を一番にしており、海というフィールドで動くので、一歩間違うと危ないところがあります。だから、楽しいだけを追いかけずにルールを守りながらやっていただきたいっていうことで、安全性がこだわりです。カフェバーのほうでは、私はお酒が好きなので、お酒を中心にやらせていただいています。世界のクラフトビールは、ダイバーさんがよく行く南方のほうのビールを中心に今やっているのですけど、40~50種類近くクラフトビールがありますね。」

●すごい種類のビールがあるんですね。

「そうですね。それに加えて、おつまみとかも出しています。」

●おつまみはどんなものがオススメですか?

「私は幼少の頃ヨーロッパにいましたので、その影響でベルギー系やイタリア系の料理が多いです。だからピザ窯で焼いたピザや、ロティサリーマシンという肉をぐるぐる1時間ぐらい回して焼く機械で焼いた肉も予約制ではありますがご用意してあります。」

●お店をやっていて良かったと思うことについて教えてください。

「様々なダイバーさんたちが集まって、各地の海の情報を交換したり、同じ趣味の話題でワイワイできたりして、同じ趣味を皆で楽しめているのはうれしいですね。若い方は10代から、上の方は70代で、男性も女性も来ていただいているんで、老若男女が楽しめているのもうれしいですね。」

●70代でもできるんですね。

「もちろん。70歳を過ぎてダイビング始められる方もいらっしゃいます。このお店の最長老というか、その方が74歳の女性の方ですね。」

●元気ですね(笑)。

「お元気ですねー。今世界中の海に潜りに行っています。」

●今回は相模大野ポイントカードの特集ということで取材させていただいているんですけども、お客さんの反響とか、お店として使ってみてどうだったとかってありますか?

「相模大野ポイントカード自体は、正直うちのお客様は常連さんが多いので、常連さんに対してのサービスになっている部分が多いですね。」

●他のお店でも、お店の常連さんはポイントカードが欲しいから作って欲しいといっていたのが、この相模大野ポイントカードでできたので、各お店専門のカードみたいに使っていることも多いと伺いました。

「そうですね、そんな感じですかね。相模大野ポイントカードで他のお店の利用者の方が来られるのはまだまだ少ないですね。」

●じゃあ相模大野ポイントカードを利用して、今後こうなっていったらいいという希望がありましたら教えていただけますでしょうか。

「相模大野ポイントカードは失効ポイントが相模大野の子育て支援にまわるので、すごく賛同したい部分だったんですね。地域の子育て関連の支援って、地域によって全然違うし、弱い部分が多いので、相模大野だけでもそういうところがしっかりできるといいなと思って、うちも協力させていただいていいます。そこが伸びればいいなと。」

●では最後に、このサイトを見ている方にメッセージをお願いします。

「海に興味がある方は是非いつでも気軽にいらしてください。」

●初心者からプロレベルまでって書いてあるんですけど、教えていただけるんですか?

「もちろん!ダイビングをやられたことがない方でも体験ダイビングもやっています。うちの場合は、ここに来ていただければ海までお連れして講習をやって、一日ゆっくり楽しんでいただきます。大体伊豆とか千葉が多く、普通の方は夏休みとかじゃないとなかなか行かれない地域ですが、うちは日帰りでできるので行って観光して美味しいもの食べて帰ってくることができます。興味のある方は是非どうぞ。あと最近子育てがはじまって、ダイビングをやめていた方が結構いらっしゃるんですね。そういう方々に対してのサポートもやらせていただいているので是非いらっしゃってください。」

●なるほど。ありがとうございました。

<お店インフォメーション>

住所:相模原市南区相模大野3-19-13
TEL:042-705-1590
FAX:042-705-1591
MAIL:info@gillman.co.jp
営業時間:18:00~23:00(Lo.22:00)
※昼間のダイビングショップ関係はカフェバーまで。
定休日:火曜日
駐車場:ナシ
ホームページ:http://www.gillman.co.jp

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CHORUS公式twitter

CHORUS公式twitter

相模原市

相模原市

相模原商工会議所

相模原商工会議所

相模原市自治会連合会

相模原市自治会連合会

相模原青年会議所

相模原青年会議所
ページ上部へ戻る