相模原駅を出て、さがみ夢大通りをまっすぐ進むと、30年以上地域に愛されるスパ&リゾートがあります。その名もJNファミリー。

しかし今回は温泉…ではなくラーメンの取材です。

img_5657

一体なぜ、らぁ麺グランプリに!?
そしてどんなラーメンなのか?
その疑問を暴くために青学トモカちゃんが取材に行って参りました。

img_5655

他のインタビューとは違って何倍もムーディーな店内の様子なども一緒にお楽しみください。

それでは、インタビューをどうぞ。

 

ゆず香る旬彩塩ラーメン

「30年間以上愛されるお店」

インタビュー:ハヤサキ

img_5653

●こちらはスパリゾートですが、なぜ今回ラーメングランプリに出場しようと思ったのですか。

「同じ姉妹店で、下九沢の方でマジうま亭本店というラーメン専門店をやっていました。その時に最初に声をかけていただいて、その時に準優勝をいただけたんですね。それから毎年出させていただいていたのですが、そのお店が閉店になり、「JNファミリーとして出させていただけますか?」とお願いさせていただきました。」

img_5635
●お店をやっていてよかったなと思う瞬間はどういうときですか?

「たくさんのお客様にお帰りの際、「お料理美味しかったよ」とか、「スタッフ元気があってよかったよ」とか、そういう温かいお言葉をいただけるのが、食を通じてサービスを行っている者としては一番幸せだなと思います。」

img_5670
●それでは、こちらのお店でオススメの商品はやっぱり塩ラーメンでしょうか。

「そうですね。ラーメンでは、たっぷり旬菜塩ラーメンというのが今一番人気です。あとは国産の黒毛和牛、A5ランクのお肉を使っているステーキ丼、こちらも人気がございますね。創業当時から人気があるのはこの五目タンメンや、あんかけ焼きそばが定番の麺類になっています。」

「お店の味を、会場でも」
●今回出品される「柚子香るたっぷり旬菜塩ラーメン」のこだわりを教えてください。

「その月その月で旬な野菜を入れ替えていまして、ネーミングの通りですね、旬なものを使っていこうと、今回は柚子をトッピングしました。そして、こういう健康ランドは年配の方も多くいらっしゃるので、そんなに重たくなく、あっさり系のお味にしようと、こだわって塩味で作りました。」

img_5614
●さがみはらフェスタに対する意気込みをお願いします。

「最初は豚骨スープで出させていただいて、去年が鯛だし醤油ラーメン、そして今回が塩です。今回は現場で、野菜とかもフライパンを使って、お店のできたてを会場でもお召し上がりいただけたらなと思います。そして毎年、色々なものをやってみたいので、同じものじゃなくて違うものに挑戦して出させていただこうと思います。順位云々じゃなく、お客様がJNファミリーのお料理が美味しいと感じていただければ嬉しいですね。」

●最後に、当日来場するお客様にメッセージをお願いします。

「賞をいただいた、てるてラーメンのイメージが強いと思いますが、色々と挑戦しているお店、企業なんだと思っていただければ幸いです。ぜひブースによっていただいて、召し上がっていただければと思います。」
(編集:ハヤサキ)

img_5662
<お店インフォメーション>

住所:相模原市中央区相模原7-1-20
TEL:042-759-4811
FAX:042-751-8086
営業時間:24時間
定休日:法定点検時(年1回)
駐車場:200台
ホームページ:http://www.jn-family.com/

img_5672

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CHORUS公式twitter

CHORUS公式twitter

相模原市

相模原市

相模原商工会議所

相模原商工会議所

相模原市自治会連合会

相模原市自治会連合会

相模原青年会議所

相模原青年会議所
ページ上部へ戻る