漢字読めないですよね。
これ、「かなえ」って読むんです。

_dsf9002

そんな相模大野駅すぐ近くのラーメン屋。
らぁ麺グランプリにおいては平成22年にはグランプリ、平成23年には準グランプリを獲得した正に強豪店。

今年のラーメンは、その名も「相模原の恵みラーメン」。

_dsf5096
相模原産の素材の味わいを生かしながら作り上げたこだわりの一品をご紹介します。

それでは、インタビューをどうぞ。

 

さがみはらの恵みラーメン

「あっさりしていながらも、コクのあるラーメン」

インタビュー:ハヤサキ

_dsf8997

●今日はよろしくお願いします。それでは店名の由来を教えてください。

「うち“鼎(かなえ)”っていうんですけど、漢字が一文字で難しい漢字なんですね。この“鼎”っていうのは、中国の三本足の器のことでして、その器というのは、中国では神様とかお偉い様などへ出す時に使う器なんですよ。それをうちのラーメンの丼に見立てて、『お客様は神様ですよ』という思いで、一杯一杯丁寧に作っており、お客様=神様に提供するという意味で、“鼎”っていう名前にしました。」

●では、お店をやっていて良かったなと思う瞬間を教えてください。

「それはやっぱり、美味しい、すごく美味しいって言われた時でしょうか。それと、お客様が夢中になって食べている姿を見ている時は、本当に嬉しいですね。」

_dsf8999

●はい、とっても美味しかったです。

「ありがとうございます。そういう光景を見ると、良かったなと思いますね。まぁ他に色々あるんですけどね、人との触れ合いとか、そういうのが僕は好きなんで。」

●そうなんですね。素敵です。じゃあこれかららぁ麺ランプリに関する質問をしていきますね。

「はい。」

2-%e9%bc%8e

●グランプリに出すラーメンのこだわりとか「ここは負けない!」みたいなところはありますか。

「今回はネギを乗せているんですけども、相模原産のネギを使っています。後はお店では使ってない鶏のチャーシューを使う予定です。うちのラーメンはあっさりしていますが、それでいてちゃんと深みがある、コクのあるラーメンをいつも目指しているんです。それを相模原の皆様に知ってもらいたいなと思っています。」

●ありがとうございます。では最後に、グランプリへの意気込みをどうぞ!

「お客様の多くの笑顔をみたいなと思います。色んなお店があり、ライバルではあるんですけども、同業として、切磋琢磨しながら頑張っていけたらいいかなと思っています。」

●ありがとうございました。

_dsf5092

 

<お店インフォメーション>

住所:相模原市南区相模大野3-9-3
TEL:042-746-1455
FAX:同上
MAIL:ナシ
営業時間:平日 11:30~翌3:00(Lo翌2:45)
日曜日・祝日 11:30~翌0:00(Lo23:45)
定休日:年中無休
駐車場:ナシ
ホームページ:ナシ

_dsf5089

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CHORUS公式twitter

CHORUS公式twitter

相模原市

相模原市

相模原商工会議所

相模原商工会議所

相模原市自治会連合会

相模原市自治会連合会

相模原青年会議所

相模原青年会議所
ページ上部へ戻る