ステラおじさんの大豆。
IMG_1494

1882年から続く老舗の酒屋。
看板商品は・・・大豆!?

女子サッカーチーム「ノジマステラ神奈川相模原」のユニフォームを身にまとう名物おじさんがお届けする相模原市の名産品の数々。
津久井大豆きなこ、津久井大豆納豆、納豆麹漬け、てんぺ、津久井大豆ふく豆、ふく豆チョコたんなど。
幻の大豆と呼ばれる特産品「津久井在来大豆」の商品を多数開発、製造、販売している酒屋さん。
それが「豊国屋」である。

IMG_1487

神奈川の貴重な在来種である津久井在来大豆。
粒が大きく甘みが濃厚であるこの大豆。なぜ豊国屋で販売をしているのか。
そんな疑問に焦点を当てた、CHORUSチーフの青木編集員と店主の岡本さんのゆるいけれども、どこか熱いインタビュー!

「対面販売でお話しをしてこそ、商品の良さを伝えられるんだよ」

インタビュー=青木編集員
IMG_1503

●ステラおじさんですね、もう。

「ステラおじさんって(笑)」

●しかし売っているのは豆。豊国屋の看板商品はステラおじさんの豆ですね。

IMG_1451

「ステラはスポンサーになっているんだよ。こないだ初めてちゃんと試合を見に行ったらビックリしちゃったよ。スクリーンで、スポンサーをみんな紹介するんだよ。そうすると、サポーターがさ、『と!よ!く!に!や!チャン×5』って。笑っちゃうよ。」

●ノジマステラはリーグ戦で何位になったら、あの澤さんとかがいる「なでしこリーグ」に上がれるんですか?

「優勝はもう自動的。2位は入替え戦かな。」

●(入口の野菜を見て)それにしてもすごいですね~このナス。大きいこと大きいこと。

「ナスにキュウリにインゲンにトマト。全て露地もんだよ。」

IMG_1593

●新鮮そうですよね。ちなみに、豊国屋の売れ筋やオススメ商品はどのあたりですか?

「オススメはこの納豆麹漬け。発売してから3年経つけどロングセラーでさ。きなこも塩梅も、福豆も人気あるよ。福豆なんか節分の時だけだと思うでしょ。とんでもない。1年中売れているよ。本当にすごいね~津久井大豆は。」

●まさに津久井大豆に魅せられたって感じですね。商売をしている上でのこだわりを聞かせていただけますか?

IMG_1455

「なにしろ対面販売でお店に来てもらうことが一番だよね。お客さんと色々お話ができるような商売をやりたいよね。今はネットもいいけどね。なんかネットで買って失敗した事ある?」

●はい、あります。

IMG_1523

「やはり、対面販売でお話しをしてこそ、商品の良さを十分に伝えられるんだよ。そういうことだね。だって地元にこんな良い大豆があるのに、まだまだ知られていない。俺が8年前に津久井大豆を始めた当初は、津久井の人だって知らなかったんだもん。商品の良さのアピールをアットホームな感じでやりたくてね。遠くからでも買いに来てくれるのが嬉しいね。」

●どんなに素晴らしいものでも、ちゃんと言葉で、真摯な態度で伝えなきゃ伝わらないし、意味もない。岡本さんみたいな人だから、津久井大豆の可能性も知名度もここまで広まったんですね。本日はありがとうございました。

IMG_0523

 

<お店インフォメーション>

住所:相模原市南区新戸3024
TEL:046-251-0048
FAX:TELと同じ
MAIL:shop@toyokuniya.com
営業時間:9:00~20:00
定休日:木
駐車場:あり
ホームページ:www.toyokuniya.com

IMG_1478

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CHORUS公式twitter

CHORUS公式twitter

相模原市

相模原市

相模原商工会議所

相模原商工会議所

相模原市自治会連合会

相模原市自治会連合会

相模原青年会議所

相模原青年会議所
ページ上部へ戻る