日本で唯一?左利きは今すぐ菊屋へGO!!

左利き専門店?ダレトクなのだろうか?
IMG_0553

しかし「あって良かった」という声は確実にあって、そういう人たちの感謝の声、不安な解消されて出る笑顔を「狙って」打ち出している相模原の老舗文房具屋が菊屋である。
左利きグッズの他にも、膨大な量の判例集があったり、色々な種類の紙材を揃えていたり、よくよく店内を眺めると今まで知らなかった専門用品で埋め尽くされた店内なのが良くわかる。

IMG_0577

左利きグッズを始めたキッカケから、地域商店が担うべき責任まで・・・菊屋の若旦那の地域経済への熱い思いがたっぷり詰まったインタビュー。

レポーターは相模女子大のバンバン。

それではインタビューをご覧ください。

 

「文房具屋は人を殺さない」

インタビュー:バンバン

IMG_0554

●今日はよろしくお願いします。
「はい、よろしく。社長の浦上裕生です。」
●文房具屋さんって今時珍しいですよね。
「そうだね。文房具屋をなぜ始めたかって、うちのおやじに聞いたら「文房具屋は人を殺さない」からって。」

●そ、壮大ですね。

「文房具屋の物で人を殺すものはない。基本的にはな。人は殺すものはない文化産業だから。」
●理由が素敵だわ。菊屋と言えば左利き専門店で有名なんですが、社長さんは左利きなんですか?

「俺は両方使えるよ。」

●両方!!両利きですね。でも、それが左利きグッズで有名になるきっかけだったんですか?
「ホントのこと言うと、家の弟が完全なる左利き。そしたらある日、弟がこっそり工作をやってたのね。」
●ふむふむ
「それで、ざっくり手を切っちゃったのよ。左利き用と右利き用だと切れる歯の部分が違うのね。それを左手で使ってたから右手を切っちゃったの。」
●あー、めっちゃわかる。私も左利きなんです。

IMG_0552
「親は最初、それを怒ったんだけど、よくよく考えたら自分の家が文房具屋で、しかもその頃から既に左利き用のグッズがあったのね。でも、それを渡してなかった。そこでうちの親が反省して『じゃあコーナーを作ってちゃんと紹介しよう』ってなったのがスタート。」
●へぇ~。いつぐらいのことなんですか?
「それがね2000年ぐらい。その頃からSNSとかでそういう要望ってあったんだよね。ユーザーからの依頼があった。」

●お客の意見が反映されてドンドン充実していったんですね。

「そうそう。お客さんからこういう風にしてくれないか?こんなもん扱ってないかってっていうのがいろいろあったりして、ちっちゃなちっちゃなコーナーがスタートしたのね。で、そこから徐々に取材とかが来るようになって・・・ドンドン商品を仕入れて行ったの。日本のみならず、ドイツとかフランスとか行ったときに「あ~こんなものもあるんだね」つってそれも仕入れたりとかして、今に至る。まぁ、入れ代わり立ち代わり50種類の商品があるって感じかな。」

IMG_0555

「なんなら世界でも一番なんだよ」

●すごい。左利きの私には嬉しい限りです。
「菊屋さんの良さってもう簡単ですよ。日本中探したってうちしか無いんだよ。左利きショップって。で売ってるところは。それって、左利きの人にとってうちが相模原で一番なんだよ。でもって神奈川県でも一番なんだよ。そして日本でも一番なんだよ。なんなら世界でも一番なんだよ。なんでって?世界中探しても、うちしかないから。」
●すごい・・・
「オンリーワンショップだよね。やっぱ左利きって苦労するわけじゃん。左利きなら、今まで使いづらかったでしょ?」
●使いづらかった・・・
「私いつもこういう使いづらい思いしてるんだよって。だから左利きのレポート用紙をみんな書いて驚くんだよ。”書きづらい”って。でも右利きが当たり前の世界で左利きはそのくらい困ってるのって知ってもらいたい。そういうことを発見してもらう。うちが左利きグッズを販売しなかったら、それに気づかない人いっぱいいるの。だから、うちは左利きの応援もしてるんだけど、右利きさんに道具の使いやすさや楽しさを知ってもらうためにこういうグッズを販売させてもらってるの。」

●そこまで考えてらしたんですね。こだわりが深すぎて驚きです。
「ただ売ってちゃダメ。文房具屋がほんとに儲かんないんだったら文房具屋をやんなきゃいいだけの話なんだから、それをなんでやってのかって言ったら、必要性を感じてもらってるし、地域に貢献したいって考えがあるから。だから今、一生懸命頑張ってるっていう話・・・ということでよろしいでしょうか?」
●はい。ありがとうございました。

IMG_0621

<お店インフォメーション>

住所:相模原市中央区相模原6-26-7
TEL:042-754-9211
FAX:042-754-9051
MAIL:
営業時間:9:00~18:00
定休日:日・祝(土不定休)
駐車場:アリ(西門パーキング利用)
ホームページ:www.kikuya-net.co.jp

IMG_0545

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CHORUS公式twitter

CHORUS公式twitter

相模原市

相模原市

相模原商工会議所

相模原商工会議所

相模原市自治会連合会

相模原市自治会連合会

相模原青年会議所

相模原青年会議所
ページ上部へ戻る