淵野辺商店街、はくちょう座通りにヒッソリ構える「笑うかど庭」(わらうかどにわ)。

銀河連邦をリードするイベント大国「淵野辺」で居心地の良い空間を提供する沖縄料理屋さん。

IMG_1477

優しげなご夫婦が営む美味しくて癒される隠れ家的なお店。商店街のど真ん中に位置する場所へ移り、淵野辺に限らず多くの相模原市民から愛されるお店である。

元気な声と、やさしい笑顔でまちの活力を下支えするこのお店を徹底解剖。

マスターのインタビューは、これからの淵野辺から、お客さんに対する愛情まで、たくさん伝わるロングインタビュー。

IMG_1492

「お客さんが来たら福が来たって思っている」

インタビュー=あやか

●よろしくお願いします。お店を始めた経緯について聞かせてください。

IMG_1569

「みんなで騒ぐのが好きで、さらに料理が好きということで始めました。」

●泡盛やシーサーがあるところを見ると、お店のモチーフは沖縄なんですね。

「はい、沖縄出身なので。」

●おススメの料理や、人気のある料理は何ですか?

「一応、メニューはあるけど、こんな感じの食べたいって言ったら、材料があれば作ってあげたりしていますよ。」

●へ~。

IMG_1526

「お客さんのその日の気分を聞いた上で、さっぱりとか、こってりとか、がっつりとかを調整しています。あとは「昨日なに食べたの?」って言うのを聞いて、それじゃないやつを作ったりとか。」

●なるほど。そのお客さん一人一人に合わせて、料理をお出しするんですね。」

「はい、そうですね。」

●お店の名前が「笑うかど庭」ですけど、それもみんなで騒いだり、料理を作ることって言うのに繋がっているんですか?

「そうですね。僕は、お客さんが来たら福が来たって思っていて、さらにお客さんが一人で来ても常連さん同士でお友達になれば福が来たって思っているんです。だから、「笑うかど庭」にしたんです。」

●なるほど。お客さん同士でも仲良くなったりするんですね。では、続いてお店をやっていて良かったなぁって思う事を教えてください。

「知り合いが増えたことです。いろんな仲間ができて、人との繋がりが広がったことです。」

 

「こんな感じなんで気軽に飲みに来てください」

IMG_1524●沖縄出身とのことですが、お店から見た相模原はどういう街だと思いますか?

「すごく治安も良いし、なんか一生懸命なところだと思います。まちづくりに一生懸命な感覚があります。」

●確かに、相模原ってイベントとかもいっぱいあるし、新しいイベントもどんどん増えていますもんね。マスター自身も「ちょい飲み」の企画等をやっているってお伺いしています。

「そんなことないですよ。淵野辺はベーカリーノアさんが特攻隊長ですから。ちなみに、ちょい飲みって言うのは、まちの居酒屋とか飲食店を、参加店共通のチケットで飲み食べ歩きができる企画なんです。もっと淵野辺に人を呼ぼうというのが目的です。前回は今年の5月頃にやりました。」

●どれくらいやられているイベントなんですか?

「そうですね。年に2回程度で、今回で5回目かな。」

●結構やっているんですね。来年二十歳になるんでその時に参加したいです。そういえば、S-1グランプリの出品メニューなんですけれど、あれはどうお読みすればいいんですか?

「とうとるんです。簡単につけた名前です。」

●その「とうとるん」って、なにかとろとろしているっていうことですか?

「相模原商工会議所の女性会との共同開発の商品なんですよ。桑茶を使っています。「糖を取る」から、「とうとるん」という名称になっています。糖を減らして生活習慣病を未然に防げたら、ということも考えて作りました。」

●桑茶にはそういう成分があるんですね。

「二日酔いにも効くんですよ。是非召し上がってください。」

(桑茶が出てくる)

IMG_1570

「香りが無いので玄米茶で香りを付けているんです。緑は桑茶で付けているんですが、味が不十分なので、玄米茶を煮出してミックスしています。」

●すごく飲みやすいです。

「次は、こちらです。「とうとるん小籠包」です。」

IMG_1578

(とうとるん小籠包が出てくる)

●皮からお茶の味がします。噛めば噛むほど、風味が広がるような。すごく美味しいです。

「餡から皮まで全部手作りなんです。なので、大量にはできないんですけれど、市内の名産になったらおもしろいなと思っています。」

IMG_1590

●では、最後にこれから来るお客さんに向けてメッセージをいただけますか?

「こんな感じなんで気軽に飲みに来てください。アットホームな店だとは思います。」

●一人で気軽に来ても大丈夫そうですよね。

「はい、是非。ちょっと人相が悪いですけれど」

●いやいや、全然そんな。お茶も料理も美味しかったです。ご馳走様でした。

「こちらこそ、ありがとうございました。」

 

<お店インフォメーション>

住所:相模原市中央区淵野辺3-18-23
TEL:042-750-5065
FAX:042-750-5065
MAIL:playing.to.play@wcm.ne.jp
営業時間:11:30~14:00、17:00~24:00 (LO 23:30)
定休日:日曜
駐車場:ナシ
ホームページ:ナシ

IMG_1490

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CHORUS公式twitter

CHORUS公式twitter

相模原市

相模原市

相模原商工会議所

相模原商工会議所

相模原市自治会連合会

相模原市自治会連合会

相模原青年会議所

相模原青年会議所
ページ上部へ戻る