矢淵陸橋から16号線を越え、まるで「ここにいるよ!」とアピールしているかのような芳醇な豚骨の香りを漂わせている一軒のお店と言えば、気付く人もいると思います。

それが、今回紹介するお店、「一平家」です。
そんな一平家がさがみはらフェスタ内のらぁ麺グランプリにエントリー。
相模原ナンバーワンの座を狙いに老舗いよいよ臨戦態勢。

今回、一平家が出品するのは「まろやか3種のチーズラーメン」。

img_5715

「え!?ラーメンにチーズ!?」と思っているそこのあなた!
実はこのチーズが、一平家のコクのあるスープと絶妙にマッチして美味しいんです。

グランプリの評判次第ではレギュラー販売も検討するのだとか…?
レポーターは青学の学連からトモカちゃんが行ってくれました。

豚骨ラーメンの聖地、九州の血が入る彼女。
どうやら、ラーメンにはうるさい?

それでは、インタビューをどうぞ。

 

「3種類のチーズにこだわりました」

インタビュー:ハヤサキトモカ

img_5746

●青学1年生のハヤサキです。よろしくお願いします。

「よろしくお願いします。」

●まずお店がいつ頃始まったのか教えてください。

「父親が今から22、3年前くらいにはじめましたね。」

●お店の名前の由来はなんですか。

「それは、父親の名前をとっています。」

img_5738

●お店にいらっしゃるお客さんの年齢層や男女比はどうでしょうか。

「男性の方が多いですね。土日でしたら家族で来られる方もいますけど。」

●フェスタに出品するラーメンのこだわりがあれば教えてください。

「野外のため店でやるのとは同じ形でできないので、材料やオペレーションなど限られた条件の中で、お客さんにとって面白いかなというものを選んだつもりですね。」

img_5707
●3種のチーズを使用しているということですが、どのようなチーズを使っているのですか。

「モッツァレラと…、あとは秘密です(笑)。実はトッピングのチーズには一番こだわっており、ラーメンに最も合うものを、時間をかけて探しました。当日のお楽しみということで。」

●今回の“まろやか3種のチーズラーメン”、お店の通常メニューでは出されないんですか。

「どうしようかと悩んでいます。とりあえずやってみて、お客さんの反応を見て考えます。」

●なるほど。それではフェスタに向けた意気込みをお願いします。

「たくさんのお客様に出すので、どのお客様にも同じ商品を出せるように気を付けたいと思っています。」

img_5752

<お店インフォメーション>

住所:相模原市中央区相生1-1-17
TEL:042-753-8048
FAX:同上
営業時間:平日  11:00~15:00(水曜は昼のみ)
18:00~21:30(Lo21:30)
土日祝 11:00~21:30(Lo21:30)
定休日:木曜日
駐車場:4台
ホームページ:ナシ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CHORUS公式twitter

CHORUS公式twitter

相模原市

相模原市

相模原商工会議所

相模原商工会議所

相模原市自治会連合会

相模原市自治会連合会

相模原青年会議所

相模原青年会議所
ページ上部へ戻る