今年も大好評を博した「さがみはらスイーツフェスティバル」。

市内30以上の様々な店舗が甘味の技術、発想のしのぎを削った秋が終わりました。
ここでは、参加店さんの裏の顔や作品に込めたこだわりを振り返っていきたいと思います。

相模原にちなんだお菓子も多数作っているTHEまちのケーキ屋さん。
南区は若松商店街に居を構えるニューオリオンの紹介である。

焼き菓子から生菓子まで幅広いラインナップはさることながら、シュガークラフトやウエディングケーキまでをこなすまちの巨匠的な側面も。

それではインタビューです。

 

「売りは昔ながらのケーキと今風のケーキ」

インタビュー:スイーツ取材チーム


●今日はよろしくお願いします。

「よろしくお願いします。」
●お店の紹介をお願いします。

「開店して40年以上経つので、昔ながらのケーキと今風のケーキを同時に販売しております。そのため、子どものころに食べた方などが、大人になってお子さんと一緒に買いに来てくれる姿はとてもうれしいです。どれも美味しいので、ぜひ食べてみてください。」

●スイーツフェスティバルにエントリーした商品名を教えてください。

「作品名はアールグレイです。元々お店に出していたアールグレイという商品をアレンジしてできたものです。寿園さんの長寿卵をしっとりと焼き上げたシートを紅茶の香りのチョコレートクリームで層にしてあります。オレンジの風味もアクセントの一つです。」
●どうも、ありがとうございました。

~スタッフコメント~
商店街を歩いているとある、小さなまちの洋菓子屋さんです。
季節に合わせた内装やスイーツなどもあり子どもから大人まで楽しめます。
相模原をイメージしたスイーツもあるのでぜひ行ってみてください。
スイーツ店以外にもカフェ、パン屋、居酒屋まで幅広いお店が創作メニューで競い合った2016年のスイーツフェスティバル。
来年はどんなドラマが待っているか、今から楽しみですね!
以上、コーラスがお届けするさがみはらスイーツフェスティバル特集でした。
※エントリー商品の販売の取り扱いは終了している場合がございます。

<お店インフォメーション>

住所:相模原市南区若松3-26-9
TEL:042-743-1347
FAX:ナシ
MAIL:ナシ
営業時間:10:00~20:30(祝日は20:00迄)
定休日:月1回(月末の火曜日)
駐車場:ナシ
ホームページ:ナシ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CHORUS公式twitter

CHORUS公式twitter

相模原市

相模原市

相模原商工会議所

相模原商工会議所

相模原市自治会連合会

相模原市自治会連合会

相模原青年会議所

相模原青年会議所
ページ上部へ戻る