住宅街の中、可愛らしい外観でちょこんとたたずむ清新の手作りパンのお店。

2004年9月開業。

お店の名前である“カリメーラ”とはギリシャ語で『おはようございます』という意味。

IMG_3631

店主さんがやりたいと考えていた天然酵母のパンは、ギリシャが発祥地で、開店したときにアテネオリンピックが開催されていたこともあってつけたとか。

そして、お客さんひとりひとりにあいさつする意味も込めてのお名前だそうで。

パンを作るうえでのこだわりは国産小麦と手づくりの天然酵母を使用すること。

素材に国産小麦を使用しているのは安心安全な食品を提供したいという思いが感じられる。

IMG_3628

酵母には有機干しぶどうを発酵させたエキスを使用し、季節や気温によって発酵する時間が違うので、その日一番良い頃合いを見極めているとか。

市販の酵母とは違い、わずかに酸味がある、やや硬めの食感が特徴的。

そんな、こだわりが詰まったパンを一度ご賞味いかがですか?

以下、カリメーラ、オオエさんのお話です。スイーツフェスティバルに出品した商品の説明やおすすめのスポットも含めてどうぞ。

カリメーラはギリシャ語で『おはようございます』という意味です。

カリメーラ店長オオエトシヤです。

この度のスイーツフェスティバルの作品として出した商品は『緑の大地・相模原から宇宙(そら)へ』です。07 カリメーラ

相模原の食材は卵とほうれん草を使っています。

マフィンの部分は、ほうれん草と抹茶で緑の大地をイメージし、ホワイトチョコは、はやぶさ2などの宇宙を表現しています。

IMG_3623

店長のおすすめスポットという事ですが、鹿沼公園です。

子供の頃からお気に入りの場所です。

桜の季節などは特におすすめではないでしょうか。

IMG_3627 IMG_3634

お店の営業時間は10時から18時30分までで、毎週月曜日と第1・3火曜日は定休です。

美味しいスイーツをぜひ。カリメーラにお越しいただいてご賞味ください。

 

お店インフォメーション

住所:相模原市中央区清新3-14-14

TEL:042-750-1949

FAX:042-750-1949

MAIL:ナシ

営業時間:10:00~18:30

定休日:月曜日、第1・3火曜日

駐車場:アリ

ホームページ:http://e-sagami.jp/karime-ra/

IMG_3641

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CHORUS公式twitter

CHORUS公式twitter

相模原市

相模原市

相模原商工会議所

相模原商工会議所

相模原市自治会連合会

相模原市自治会連合会

相模原青年会議所

相模原青年会議所
ページ上部へ戻る