王者が二連覇に向けて準備万端なようです。

昨年のグランプリ優勝店である吉凜。
前回の肉そばとは大きく変わって、今年は豚骨ラーメンで勝負する模様です。

img_5767

今現在、系列店で2年連続はあっても、二連覇はなかったこの祝祭に、「完全なる本気」で取りに行っている吉凛。
オープンから3年経ってないお店とは思えない風格がすでに漂うタイトルホルダーがインタビュー内で語る「家系でも九州系でもない」吉凛の豚骨ラーメンとは…?

寡黙な店主の企業秘密をなんとかかんとか聞きだしちゃいました!

img_5841

今回は青山学院大学2年のなつきくんが、取材に訪れました。
それでは、インタビューをどうぞ。

 

”臭みゼロ”の吉凛の豚骨らぁ麺

「地元産にこだわった、他にないラーメンを」

インタビュー:なつき

_dsf8917
●中村店長、今日はよろしくお願いします。

「はい、よろしくお願いします。」

●吉凛は去年も優勝されたそうですが。

「そうですね、今回もV2目指して頑張ります。」

●今回のラーメンはまさかの豚骨なんですね。

img_5820

「そうです。本来のうちのイメージとは違うんですが、今回は豚骨で勝負しようと思いました。」

●「“臭みゼロ”吉凛の豚骨醤油らぁ麺」というラーメンで出場されますが・・・臭くないんですか。

「はい、そうです。どなたでも食べやすい臭みのない豚骨スープにしました。」

●こだわりをもっと教えていただけますか。

_dsf5070

「豚骨は豚骨でも、他にはない、というものを目指して作っています。そのキャッチコピーというかネーミングが、家系でも九州系でもない、ここのオリジナルで作っています。それと、ラーメンの名前にもあるように、“臭みゼロ”というところにもこだわりました。」

●食材も相模原産のものを使っていると聞きました。

「基本的に食材は誰が作っているものかわかるものを使うようにしています。醬油もそうだし、卵もそうだし、麺もそうです。特にそういうものについては、こだわった素材を使っています。」

img_5808
●フェスタに来るお客さんに向けて何か一言お願いします。

「お店の雰囲気もそうだし、メニュー構成もそうですけど、他にない、すべて手作りというのをモットーにやっているので、チェーン店とは違うお店づくりを努力しています。是非一度お越しください。」

●ありがとうございます。美味しいラーメンごちそうさまでした。

img_5853
<お店インフォメーション>

住所:相模原市緑区西橋本1-19-48
TEL:042-703-7227
FAX:同上
MAIL:ナシ
営業時間:11:30~15:00
17:00~22:00(Lo21:50)
定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)
駐車場:10台
ホームページ: ナシ

img_5867

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CHORUS公式twitter

CHORUS公式twitter

相模原市

相模原市

相模原商工会議所

相模原商工会議所

相模原市自治会連合会

相模原市自治会連合会

相模原青年会議所

相模原青年会議所
ページ上部へ戻る