今年も大好評を博した「さがみはらスイーツフェスティバル」。

市内30以上の様々な店舗が甘味の技術、発想のしのぎを削った秋が終わりました。
ここでは、参加店さんの裏の顔や作品に込めたこだわりを振り返っていきたいと思います。
ロングインタビューのショップレポートでもお届けしております。

今回はスイーツフェスティバルのレポート。

あたたかく如何にも優しげなお母さんが営む白い癒し空間。
地産地消にこだわったそのクオリティもさることながら、皆に愛される確かな味も魅力的なレストラン。

それではインタビューをどうぞ。

「地元に愛されるお店になれればいいなぁ」

インタビュー:スイーツ取材チーム

 

●今日はよろしくお願いします。

「カフェ&レストランまあさの家のオーナーの飯田です。」

●お店の紹介をお願いします。

「地元の食材を使用して、地産地消のカフェ&レストランを目指しています。津久井ではたくさんの食材が手に入るので、安心安全な身体に優しい食事を提供しています。地元に愛されるお店になれればいいなぁと思いながら仕事をしています。身体に優しい食べ物と癒しの空間を提供しています。ぜひいらしてください。」
●スイーツフェスティバルにエントリーした商品名を教えてください。

「作品名はブルーベリーのレアチーズです。」

●このスイーツのアピールポイントはどこでしょう?

「お店のすぐ近くで採れたブルーベリーを使っています。レアチーズケーキの台には関の西川豆腐店の新鮮なおからを使用。ブルーベリーゼリーを乗せて3層のレアチーズケーキを作ってみました。地産地消を目指して、安心安全な食事やデザートを提供しております。」

●どうも、ありがとうございました。
~スタッフコメント~
家庭的な料理の出る可愛いオーガニックカフェです。
地元の食材を使っており、ご飯からスイーツまですべて手作りでとても美味しいです。
内装もこだわっていて、ゆったりと楽しめるお店です。

スイーツ店以外にもカフェ、パン屋、居酒屋まで幅広いお店が創作メニューで競い合った2016年のスイーツフェスティバル。
来年はどんなドラマが待っているか、今から楽しみですね!
以上、コーラスがお届けするさがみはらスイーツフェスティバル特集でした。
※エントリー商品の販売の取り扱いは終了している場合がございます。
<お店インフォメーション>

住所:相模原市緑区三ヶ木198-4
TEL:042-780-8682
FAX:042-780-8682
MAIL:chihoko1954@hotmail.co.jp
営業時間:11:00~19:00
定休日:日曜日、月曜日(お盆、年末年始は休み)
駐車場:4台
ホームページ:http://www.shokokai.or.jp/14/144221S0007/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CHORUS公式twitter

CHORUS公式twitter

相模原市

相模原市

相模原商工会議所

相模原商工会議所

相模原市自治会連合会

相模原市自治会連合会

相模原青年会議所

相模原青年会議所
ページ上部へ戻る